くらし情報『「ドーナツ100個食べられますように」6歳初詣の願い事を一瞬で叶えたパパのアイデア「こんなん最高にうれしいやん」「感激」』

2022年1月13日 06:11

「ドーナツ100個食べられますように」6歳初詣の願い事を一瞬で叶えたパパのアイデア「こんなん最高にうれしいやん」「感激」

「ドーナツ100個食べたい」息子の願い事を叶えた驚きの方法とは…

初詣で皆さんは何を祈りましたか?プロダクトデザイナーであり、3児の父の大村 卓 Taku Omura(@trialanderror50)さんは、6歳の息子さんに初詣でどんなことをお祈りしたのか尋ねると、「ドーナツ100個食べられますように」という、なんとも無邪気で可愛らしい返答があったそう。

大抵は「そっか~ドーナツ好きなんだね~」「え~100個も食べるの!?」などと笑って終わらせてしまいそうですが……。大村さんは、あるアイデアでこの願いを実現!さて、どんな方法で“ドーナツ100個”の夢を叶えたのでしょうか。

https://twitter.com/trialanderror50/status/1477903330966130689
なんと、「ドーナツ100個食べられますように」を即実現した大村さん。3Dプリンターを使って直径1.5センチのドーナツ型を作成し、指先でちょこんとつまめるサイズのドーナツを100個作って子どもたちに振舞いました。

こんなに小さいのに、一つひとつ綺麗なドーナツの形に揚がっていることに驚き!

Twitterでは「こんなん最高にうれしいやん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.