くらし情報『だいたひかる緊急入院で出産へ「急遽決まった帝王切開」、最後の妊婦健診の夜に驚きの事態』

2022年1月14日 12:01

だいたひかる緊急入院で出産へ「急遽決まった帝王切開」、最後の妊婦健診の夜に驚きの事態

高血圧で緊急入院し帝王切開に

目次

・高血圧で緊急入院し帝王切開に
・緊急帝王切開とは
0114daitahikaru


だいたひかるさんオフィシャルブログより

不妊治療を経て第一子を妊娠中のだいたひかるさん。1月下旬に予定帝王切開での出産を予定しており、1月13日には「最後の妊婦健診」を受けたとブログで報告しましたが、その夜に急展開が。

だいたさんは最後の健診にて「今日から血圧を測るように」と記録表を渡され、「上か下か、どちらかでも…140/90以上が続くようなら、緊急帝王切開となる」と言われたそうですが、その日の夜22時頃に測定すると早くも上が140以上。そこで病院に連絡したところ、再度受診することになりました。

そして深夜になり、夫の小泉貴之さんがブログを更新してだいたさんの緊急入院を報告。さらに14日朝、「本日、帝王切開で出産に望むことが決まりました!」と、急遽、出産することになったと明かしています。

幸いにしてお腹の赤ちゃんもだいたさんも元気だそう。だいたさんもブログを更新し「心拍の確認と尿検査と血液検査の結果…緊急入院となり、緊急手術が決まりました」「これから手術です!行ってきます」と手術直前の投稿をしています。

0114daitasan02


だいたひかるさんオフィシャルブログより

緊急帝王切開とは

帝王切開には予定帝王切開と緊急帝王切開の2つがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.