くらし情報『最上もが「全身に蕁麻疹、胃に激痛」の体調不良、激しい夜泣きの日々綴る』

2022年1月18日 11:59

最上もが「全身に蕁麻疹、胃に激痛」の体調不良、激しい夜泣きの日々綴る

何ヶ月も夜間覚醒と夜泣きが続いて……

目次

・何ヶ月も夜間覚醒と夜泣きが続いて……
・個人差が大きい「夜泣き」
0118mogamimoga


最上もがさんオフィシャルブログより

最上もがさんは昨年5月1日に出産を報告し、愛娘「こもちゃん(愛称)」は生後8ヶ月に。しかし生後5ヶ月頃から夜泣きが強くなっているそうで、1月16日に最上さんは「ここ何日か全身に蕁麻疹がでているのとたまに胃に激痛が走るため心身共に弱っているのを感じ…しばらくブログをお休みしようと思います」と投稿しました。

これまで毎日のように、こもちゃんの寝かしつけや夜泣き、離乳食についてなど、育児情報を投稿してきた最上さん。こもちゃんは生後5ヶ月くらいから「夜間の覚醒&夜泣きっぽいの」をするようになり、最上さんはあれこれと原因を探りながら、試行錯誤の対応を続けています。

子ども自ら眠る力を身につける“ねんトレ”(ねんねトレーニング)をしたり、ジーナ式という方法を参考にして7時までに起こし20時までに寝かせる生活リズムを整えたり、おしゃぶりなしでも入眠できるよう粘り強くトライしたり……ありとあらゆることをしてきたそう。

早めの入浴、親子のスキンシップ、温度や湿度にも気を配り、部屋の電気を真っ暗にするだけでなく加湿器やベビーモニターの点灯までガムテープで光を遮っておくなど、睡眠環境もバッチリ整えています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.