くらし情報『26歳差夫婦で第四子妊娠の菊地瑠々さん、切迫流産の可能性を報告し涙「同じような状況のお母さんがいたら頑張っていきましょう」』

2022年1月20日 11:45

26歳差夫婦で第四子妊娠の菊地瑠々さん、切迫流産の可能性を報告し涙「同じような状況のお母さんがいたら頑張っていきましょう」

「涙が出てきちゃうね」

目次

・「涙が出てきちゃうね」
・パパも奮闘しています!
・切迫流産とは?
O1080060815061909882


菊池瑠々さんオフィシャルブログより

菊池瑠々さんは19日にYouTube動画を公開し、体調の変化について明かしました。徐々につわりが始まり、空腹時や食事づくりの際に気持ちが悪くなってしまったり、お腹がチクチク痛んだりしているそう。しかしこの日、二回目の産婦人科受診では、良くない知らせがあったそうです。

現在は妊娠6週目と考えられる菊池さん。受診前にブログで「赤ちゃん元気に成長してくれてるかな???ちゃんとお腹の中にいてくれてるかな??待ち時間がドキドキで仕方がありません!!でも、つわりや不調がある分しっかりお腹で育ってくれてると信じてます」と、期待と不安を綴っていました。

結果、赤ちゃんの心拍はなんとか確認できたものの、エコーで少し出血した痕が見えたといい、医師からは「動きすぎると流産の可能性が出てきてしまうので、安静に過ごして」と言われたそう。

予想外の結果で落ち込んでいるという菊池さんが、あえてこのことを発信した理由は、同じような状況にある妊婦さんにエールを送り、励ましあうため。菊池さんは「ひゃあ、涙が出てきちゃうね」と溢れる涙を拭いながら、「同じような状況のお母さんがいたら頑張っていきましょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.