くらし情報『罪悪感なし♪とろ~りとろけるグラタンをオートミールで【小麦粉・バター不使用】』

2022年6月21日 20:54

罪悪感なし♪とろ~りとろけるグラタンをオートミールで【小麦粉・バター不使用】

グラタン作りでオートミールを小麦粉の代用にするポイント

目次

・グラタン作りでオートミールを小麦粉の代用にするポイント
・オートミールはクイックオーツやインスタントオーツを
・糖質オフを重視するなら豆乳、カルシウムを重視するなら牛乳で
・タンパク質やビタミン類を補う具をプラス
・オートミールと豆腐のクリームグラタン
・電子レンジで簡単! オートミールのオニオングラタンスープ
・まとめ
2684387 m


オートミールとはオーツ麦という麦の一種を、食べやすく加工した食品のこと。オートミールを小麦粉の代用にしてグラタンを作るときのポイントを解説します。

オートミールはクイックオーツやインスタントオーツを

オートミールには、原料となるオーツ麦の加工度合いによっていくつか種類があります。

グラタンに使うなら、オーツ麦を細かく挽き割ってからプレス・加熱加工したクイックオーツがおすすめ。クイッククッキングオーツと呼ばれることもあります。

クイックオーツよりさらに細かく加工されているインスタントオーツ(インスタントタイプ)でも大丈夫です。ただし、オーツ麦100%の、味つきでないインスタントーオーツを選んでくださいね。

粒の細かいオートミールを使うことで、とろっとした食感が強く出てきます。

糖質オフを重視するなら豆乳、カルシウムを重視するなら牛乳で

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%a7%8b%e6%88%90%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%ae%e8%a1%a81a


オートミールは、小麦粉と比べて、糖質は控えめ、カルシウムやマグネシウム、鉄分といったミネラル分は多く摂れます。グラタンのクリームに牛乳を使うか、豆乳を使うかによって、栄養バランスをコントロールするのがおすすめです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.