くらし情報『【篠田麻里子の毎日ドタバタです!】「ばっちぃ!」と言って娘が差し出してきたものは…』

2022年2月24日 12:53

【篠田麻里子の毎日ドタバタです!】「ばっちぃ!」と言って娘が差し出してきたものは…

→1話目から読む

→前回のお話はこちら

→これまでのお話はこちら

「ばっちぃ!」を完全に理解しためいちゃん

目次

・「ばっちぃ!」を完全に理解しためいちゃん
・最近のめいちゃん:愛犬こめちゃんのお世話に奮闘!
・篠田麻里子さん プロフィール
Mariko5 1

Mariko5 2

Mariko5 3

Mariko5 4

Mariko5 5

Mariko5 6

マイナビ子育てをご覧のみなさん、こんにちは! 篠田麻里子です。連載『篠田麻里子の毎日ドタバタです!』、第5回目のテーマは「娘の代弁・代行から考える夫婦間の意識の差」についてです。なんか今回は、真面目っぽいテーマでしょ?(笑)

最近娘が、「ばっちぃ」(汚いの意味)という言葉を覚えました。ちょっとしたゴミも「これ、ばっちぃ」、使用済みのおむつを見て「うんち、ばっちぃ」と言うようになったので、「そっか~、汚いのがわかるようになったんだな~」と成長を感じていたのですが、この間、娘が脱ぎ散らかされた夫の靴下を見て、「ばっちぃ!」と言ったのには笑っちゃいました。いまだにポイブームが続いているので、靴下をつまみながら「ばっちぃ! ばっちぃ!」と言って洗濯カゴに入れてくれる娘(笑)。私は「子どもってちゃんとわかってるんだな~」と笑いをこらえつつ、「めいちゃん、ありがとう~」って褒めておきました。

そのほかにも、「パパおきて~」って、私の代わりに夫を起こしてくれるようにもなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.