くらし情報『市井紗耶香、計画分娩だった末っ子の出産を振り返り「あれよあれよと子宮口全開」』

2022年4月11日 11:42

市井紗耶香、計画分娩だった末っ子の出産を振り返り「あれよあれよと子宮口全開」

「とにかく、健康でいてくれたらいい」

目次

・「とにかく、健康でいてくれたらいい」
・計画分娩とは?
2491740 m


(photoAC))

市井紗耶香さんは自身のInstagramに、誕生日ケーキのろうそくをキラキラした瞳で見つめる三女の写真を投稿。「末っ子5歳の誕生日もう5歳かぁ早いなぁ」と、出産の日を振り返りました。

4月が予定日ということで、上の子たちの進級もあったため、末っ子の出産は計画分娩を選択したという市井さん。

「初めての硬膜外麻酔、バルーン処置とあれよあれよと子宮口全開パパは急いでカメラ取りに行くしバタバタしてる周りを眺めてニヤニヤしていたら看護師さんが『痛くないですか?大丈夫ですか?麻酔代もったいないから…笑少しでも痛かったら量増やしていけますからね』とモニターが山のように小刻みに波をうってる呼吸にあわせてするすると生まれてきてくれた」(市井紗耶香さんInstagramより)

出典:https://www.instagram.com/p/CcK9X57J7IJ/



また、3月には第三子の男の子も9歳の誕生日を迎えており、市井さんは息子がチョコレートケーキに立てられた9本のろうそくを今すべて吹き消そうという瞬間の写真を公開していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.