くらし情報『柳原可奈子、産後の退院で大パニック号泣「赤ちゃんを誰にも触られたくなくて」』

2022年4月22日 11:30

柳原可奈子、産後の退院で大パニック号泣「赤ちゃんを誰にも触られたくなくて」

赤ちゃんが泣くと、一緒に泣いてしまってた

目次

・赤ちゃんが泣くと、一緒に泣いてしまってた
・新生児訪問・赤ちゃん訪問はなにをする?
23605095 m


(photoAC)

柳原さんは2019年2月に結婚し、同年3月に妊娠を報告、仕事をセーブすると発表しました。

妊娠初期からつわりがひどくて休業せざるを得ず、ずっとメンタルも不安定だったという柳原さん。病院で出産し、退院の日は大パニックで「ずっとメソメソ泣いてて」「そのときは私以外の人に抱っこさせたくないとか思ってた」といいます。

しかも産後の12月~1月にかけては夫の仕事が繁忙期で忙しく、帰りも遅かったため、ほぼワンオペの新生児育児がスタート。また、柳原さんの実の父母はすでに他界しています。赤ちゃんの世話は全部自分がやらなければ、いや「全部自分でやりたい!」と強く思っていたという柳原さんは、相当気を張っていたのかもしれません。

夫に「これやっておいて」と頼むこともできず、「旦那さんに上手にお願いってどうやってやるんですか?」とくわばたさんに質問。

くわばたさんは、「産後は旦那を見るだけでイライラしてたの。お願いだけじゃなくありがとうも言えなかったの。粗探ししたり、全部気持ち悪く思えてきて」と振り返りました。

すると柳原さんも、「でも私も、他の人に赤ちゃん触られたくないです!って気持ちになっちゃってたので、もしかしたらそういうのあったかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.