くらし情報『洋服に付いた歯磨き粉の汚れを簡単に落とす裏技』

2019年3月7日 20:30

洋服に付いた歯磨き粉の汚れを簡単に落とす裏技

歯磨き粉を簡単に落とすには?

目次

・歯磨き粉を簡単に落とすには?
・輪ゴムでこするだけ
・輪ゴムを使う際の注意点
・歯磨き粉汚れの洗濯ポイント
・ドライクリーニングでは落ちにくい
・服の表示通りに水洗いしよう
・部分洗いも効果的
・まとめ
817627440

輪ゴムでこするだけ

まだちゃんと目が覚めないなか、ボーッとしながら歯磨きをしようとして、歯ブラシから歯磨き粉をポトッ……。落とした先がスーツなどのお出かけ着なら一大事。ところが、タオルなどで拭き取ろうとするのは、かえって汚れが広がってしまう可能性あり。一度はキレイになったように見えても、あとで白い汚れが浮き出てしまうことがあります。場合によっては、シミになって残ってしまうことも。

そんなときにおすすめなのが、輪ゴムを使って歯磨き粉を落とす方法です。用意するものは輪ゴムと、厚手の紙を表紙に使った雑誌などの冊子。

まず人差し指の先に輪ゴムを巻き付けてください。血の流れを止めない程度に、数回巻き付けておくとよいでしょう。

歯磨き粉を落としてしまった洋服の下に冊子を敷きます。このとき、洋服の内側に冊子を入れて、生地が二枚重ならないようにするのがおすすめです。

あとは、歯磨き粉をざっくりと取り除いてからゴムを巻いた指で、汚れが付いた箇所をこするだけ。輪ゴムの粘着力によって、歯磨き粉の汚れを吸着してくれるのです。

輪ゴムを使う際の注意点

881782002


輪ゴムを使って歯磨き粉の汚れを落とす際の注意点としては、あまり強くこすりすぎないということです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.