くらし情報『手のひらのシワに入り込んだ汚れをキレイに落とす裏技4つ』

2019年2月21日 20:30

手のひらのシワに入り込んだ汚れをキレイに落とす裏技4つ

実は、砂糖を作っている元素(成分)と油に含まれる元素は似ており、互いに混ざりやすい性質を持っています。そのため、油のついた手のひらに砂糖を揉み込むと、油は手のひらよりも相性の良い砂糖と混ざり合い、手のひらの油汚れを落とすことができるのです。

油性ペンや絵の具の汚れは「ヘアゴム」を使う

なかなか取れにくい油性ペンや絵の具などの汚れ。この汚れを落とすには、ヘアゴムを使うのがおすすめ。ヘアゴムと手のひらがこすれるときに摩擦が生じるため、汚れがグッと落としやすくなるんです。

ハンドソープ&ヘアゴムが効果あり

1045375746


手についた油性ペンや絵の具などの汚れを落とす方法とは、なんと、いつものようにハンドソープで手を洗うときに、ヘアゴムをプラスするだけ。簡単にだいたいの汚れは落ちてきます。

ペンキや油性ペンの汚れは「メイク落とし」を使う

1531895861208


DIYをしているとき、肌にペンキがついてしまった!」
「油性ペンを使っていたら、いつの間にか手が汚れていた」

油性ペンやペンキの汚れって、何度洗ってもなかなか落ちなくて厄介ですよね。そんな汚れを落としたいときは、毎日メイクをオフするのに使っているメイク落としを使うと効果的。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.