くらし情報『紺野あさ美さんが「買ってよかったベビー用品」を紹介! ほぼ年子の3児ママ』

2022年6月2日 11:55

紺野あさ美さんが「買ってよかったベビー用品」を紹介! ほぼ年子の3児ママ

ベビー用品の中で一番時間やコストをかけて選んだモノ

目次

・ベビー用品の中で一番時間やコストをかけて選んだモノ
・赤ちゃんを迎える準備で最低限必要なものは?
0602konnoasami01


ほぼ年子3人を連れてお出かけ/紺野あさ美さんオフィシャルブログより

紺野あさ美さんは2017年にプロ野球・北海道日本ハムファイターズ投手の杉浦稔大選手と結婚。同年9月に第一子長女、2019年2月に第二子長男、2021年8月に第三子次男をそれぞれ出産し、現在は北海道で4歳・3歳・0歳児を育てています。

紺野さんはYouTubeで、3児ママとして「買ってよかった・使わなかった」と感じたさまざまなベビー用品を紹介。あくまでも紺野さんのケースですが、参考になる方もいるのではないでしょうか。

まず紹介してくれたのは「ウタマロ石けん」。子どもたちの食べこぼし汚れや新生児期の吐き戻し汚れを落とすのに重宝しているそうです。使い古しの歯ブラシに石けんをとってこすり洗いをすると、手荒れがひどくならずにすむそう。

新生児期はほとんど家から出ることがないため、50〜60センチのベビー服はほぼ使わなかったという紺野さん。おくるみもほぼ使う機会がなく、ベビー用バスタオルや薄手のブランケットで代用したそうです。

スタイは出産祝いでたくさんもらったため、最低限用意して必要だったら買い足す形で良いと感じたそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.