くらし情報『衣類についた防虫剤の臭いを取る方法! 風・加湿・消臭グッズで解決』

2019年3月13日 19:30

衣類についた防虫剤の臭いを取る方法! 風・加湿・消臭グッズで解決

風で防虫剤の臭いを取る裏ワザ

目次

・風で防虫剤の臭いを取る裏ワザ
・ヘアドライヤーを使う
・風通しの良いところへ吊るしておく
・加湿して防虫剤の臭いを取る裏ワザ
・浴室に吊るしておく
・スチームアイロンを使う
・加湿器を使う
・消臭グッズで防虫剤の臭いを取る裏ワザ
・布用消臭スプレーを使って
・冷蔵庫の脱臭剤を使って
・まとめ
1525780022613


防虫剤の成分の多くは、気化しやすい性質をもっています。そのため、風に当てると、衣類についた防虫剤の嫌な臭いを取り除くことが可能。ここでは、風で防虫剤の臭いを取る裏ワザをご紹介します。

ヘアドライヤーを使う

1522336284037


「今日着ようと思っている洋服に、防虫剤の臭いがついていて気になる」「今すぐ臭いをなんとかしたい!」など、短時間で防虫剤の臭いを取りたいときは、ヘアドライヤーを使って風を当てるのが効果的。ヘアドライヤーを冷風にセットして、衣類全体に風を当ててみてください。この方法では、繊維の奥まで入り込んだ臭いを完全に消すことはできませんが、衣類の表面の臭いは素早く取り除くことができます。

なお、熱に強い生地の衣類の場合は、ヘアドライヤーの設定を温風にしても◎。温風を使うと、防虫剤の成分が気化しやすくなり、より速く臭いを取り除くことができます。

風通しの良いところへ吊るしておく

臭いの気になる衣類をハンガーにかけて、風通しの良い場所に吊るしておくだけでOK!他に特別なことをしなくても、自然の風によって防虫剤の臭いが次第に飛ばされていきます。2~3日もすれば防虫剤の臭いはほとんどしなくなっているはずです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.