くらし情報『あ、栓抜きがない! 身近なもので代用して蓋を開ける裏技4つ』

2019年2月7日 19:30

あ、栓抜きがない! 身近なもので代用して蓋を開ける裏技4つ

A4サイズの紙で栓を抜く

目次

・A4サイズの紙で栓を抜く
・ライターを使って栓を抜く
・スプーン・割り箸を使って栓を抜く
・ベルトのバックルを使って栓を抜く
・まとめ
1038723140


最近は栓抜きがお家にない、という方も少なくないのではないでしょうか。けれども、いざ必要になったときにわざわざ日常で使わないものを購入するのはもったいない。ここでは、他のアイテムで代用できる方法を紹介していきますね。

まず、必要なものは「A4サイズの紙」だけ。

1.A4サイズの紙を半分に折ります。
2.さらに、半分に折って細長くします。
3.それをさらに半分に折ってください。
(ここまで折ると、だいぶ厚みが増して硬さが出てきます)
4.細長くなった紙を今度は横に折ります。
5.この折り目の先をボトルと栓のあいだに差し込み、てこの原理を応用して栓を開けてみてください。

ライターを使って栓を抜く

956906360


もし紙がないという場合は、同じくらい強度があり、栓のところにひっかかりそうな道具で代用してもOKです。例えば、使い捨ての100円ライター。このライターの後ろ側を使って、小さく折ったA4の紙と同じようにボトルと栓のあいだに差し込み、てこの原理を応用して力を加えてみてください。

スプーン・割り箸を使って栓を抜く

956916654


スプーンも、ボトルと栓の間に引っかけられますね。スプーンを使って栓を開けることもできます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.