くらし情報『炊飯器の嫌な臭い、どうしてる? 意外な方法で臭い取りする裏技』

2019年2月4日 19:30

炊飯器の嫌な臭い、どうしてる? 意外な方法で臭い取りする裏技

【裏技①】炊飯器に「クエン酸」と水を入れて炊くだけ!

目次

・【裏技①】炊飯器に「クエン酸」と水を入れて炊くだけ!
・どうしてクエン酸で臭いがなくなるの?
・炊飯器の臭い取りの手順
・臭いを取ったついでに掃除も
・【番外編】普段のお手入れもクエン酸スプレーが活躍
・クエン酸スプレーの作り方
・炊飯器のお手入れ方法
・【裏技②】炊飯器に「重曹」と水を入れて炊くだけ!
・重曹の効果って?
・重曹水の使い方
・まとめ
82114028


炊飯器の臭いを取るには、キッチンや洗面所の水垢掃除に活躍するクエン酸を使うのがおすすめです。なぜクエン酸を使うといいのでしょうか?まずは、その理由から見ていきましょう。

どうしてクエン酸で臭いがなくなるの?

炊飯器に水とクエン酸を入れて炊くだけで臭いがなくなるなんて楽チンですね。でも、どうしてクエン酸を使うことで臭いがなくなるのでしょうか。

その秘密は、クエン酸がもつ菌の繁殖を抑える効果にあります。実は、嫌な臭いがする原因は、炊飯器の中で細菌が繁殖しているからだと考えられます。炊飯器を使ってごはんを炊くと、お米のデンプンが内蓋などのパーツに付着し、これをエサとして細菌が増殖するのです。ここに、クエン酸と水を入れて炊くと、クエン酸が炊飯器内の細菌の繁殖を抑制してくれるため、気になる臭いを消すことができます。

炊飯器の臭い取りの手順

クエン酸を使えば、炊飯器の嫌な臭いを簡単に取ることができます。クエン酸は100円ショップでも買うことができますし、家の中のいろいろな部分の掃除に使えるので、ぜひ家庭に常備しておきたいですね。

クエン酸を使った炊飯器の臭い取りの手順は、以下の通りです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.