くらし情報『テプラで整理整頓が叶う! 家族みんながわかるラベリングのコツ』

2018年12月8日 18:30

テプラで整理整頓が叶う! 家族みんながわかるラベリングのコツ

※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

・まずはモノの仕分けから!
・いきなり収納ではなく「まず整理」
・モノのグループを決める
・収納場所を決める
・よく使うものは良い場所へ
・使ったら戻せる収納方法を考える
・マスキングテープで仮にラベリング
・最後にテプラでラベリング
・家族共有のモノは分かりやすさ重視
・見える場所は見た目に配慮
・テプラ本体の収納場所も
・まとめ
おしゃれな収納用品や容器にテプラなどを貼って、自分なりのインテリアを楽しんでいる方も多いですね。でも、整理収納的には、テプラなどのラベルを貼る作業は一番最後の行動なのです。

それまでにやっておくべきことと合わせて、家族みんながわかるラベリングの方法をお伝えします。

まずはモノの仕分けから!

Img 5176


ヘラス・テラス´s

いきなり収納ではなく「まず整理」

整理整頓をするのに、まず収納用品などのアイテムを揃えることから入る方が、多くみられます。かつての私もそうでした(汗)。

しかし、収納用品を買う前に、まずはモノの整理をしてモノを仕分けない事には、無理やりテプラを貼ったところで到底うまくいきません。家族にとって本当に必要なモノは何なのか?今使っているのか?しっかりと仕分けをして、所有するモノを厳選することが大事です。

この作業ができるかできないかで明暗が分かれるほど、整理は大事なんです。

モノのグループを決める

所有するモノを厳選した後は、自分なりのグループ分けをざっくりでいいのでしていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.