くらし情報『切って貼るだけ! 暮らしが変わるリメイクシートの使い方』

2018年12月14日 20:30

切って貼るだけ! 暮らしが変わるリメイクシートの使い方

リメイクシートの使い方①:汚れ・傷を隠す

こんにちは。ライフオーガナイザー®/リユースマスター®の佐藤美香です。

まだまだ使える家具なのに、家具が日に焼けて変色したり、子どもの落書きで汚れてしまった場合、モチベーションが下がりますよね。

目次

・リメイクシートの使い方①:汚れ・傷を隠す
・テーブル
・引き出し
・リメイクシートの使い方②:見た目を好みにカスタマイズ
・段ボール
・牛乳パック
・子どものおもちゃケース
・リメイクシートの使い方③:インテリアのアレンジ
・階段
・家電
・植木鉢
・まとめ


そんなときはリメイクシートで隠しつつ、お部屋のアクセントにしてみるのもいいですよ。

テーブル

2018 12 08 21.15.47


出典:https://aika-katazuke.com/

集中してお絵かきしているなと思っていたら、紙からはみ出ていたなんて経験はありませんか?

油性ペンで汚れてしまったわが家の白いテーブル、思い切って子ども用にすることにしました。

黒板リメイクシートを貼って、自由にお絵かき。お絵かき時の、はみ出しも怖くありません。テーブルをキャンバスに、いつか素敵な黒板アートができ上がるかも(笑)。

引き出し

切って貼るだけ! 暮らしが変わるリメイクシートの使い方


出典:https://aika-katazuke.com/

タンスなどの引き出し、うっかり傷をつけてしまった時は、化粧板部分にリメイクシートを貼ってみるのもいいですね。プラスドライバーで取っ手を取った後に、リメイクシートをぺたり。取っ手用に穴をあければ完成です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.