くらし情報『片づけが苦手な方必見! 置きっぱなしグセから脱出する5つのポイント』

2019年2月8日 11:00

片づけが苦手な方必見! 置きっぱなしグセから脱出する5つのポイント

目次

・<チェック1> 収納場所は決まってる?
・<チェック2> 収納場所は使う場所から近い?
・<チェック3> 収納にゆとりはある?
・<チェック4> 片手でしまえる?
・<チェック5> 扉があるかないか?
・まとめ
939840640


こんにちは、4人の子どもと暮らす、名古屋在住ライフオーガナイザー®︎中矢くみこです。

収納する場所があるにもかかわらず、ついつい使ったものをその辺にポイっとしてしまって、収納場所じゃないところに物が積み重なってしまうことってありませんか?

そんな方必見!自宅の収納が戻しやすい状況になっているかを判断するため、5つのチェックポイントをまとめてみました。

<チェック1> 収納場所は決まってる?

941673618


片づける場所が割り当てられていないと、そもそも、物を片づけることはできないですよね。

片づけとは、使ったら元に戻すことが基本!

そもそも物を持ったときに「どこに収納するのか?」「どこに置くのか?」のイメージがパッと浮かばないとしたら、まずは収納場所を意識して作ってあげるところからスタートしてみてください。

914260640


収納場所は決まっているはずなのに、どこにしまったのか忘れやすい……というお悩みの場合は、ラベリングがオススメです。マスキングテープに手書きで文字を書くだけでも、収納する場所を示すのに十分有効ですよ。

<チェック2> 収納場所は使う場所から近い?

ついつい、物が溜まりがちな方は「片づける場所はあるけど、わざわざ向こうまで片づけに行くのが面倒で、ついつい置きっぱなしに……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.