くらし情報『ゴチャつきがちな日用品をスッキリ収納する方法【ガムテープや電池等】』

2019年1月3日 16:30

ゴチャつきがちな日用品をスッキリ収納する方法【ガムテープや電池等】

こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

日用品の収納は、たまにしか使わないけれど所有しておきたい工具類と、日ごろから出番の多いガムテープなどのテープ類を使用頻度で分け、さらに使いやすいグループごとに分けて収納すると格段に使いやすくなります。

目次

・日用品の収納を見直してみよう
・とりあえず全部集めてみる
・ざっくりグループ分けしてみる
・使わないなら減らす
・【実例】よく使う日用品のグループ分け
・ガムテープや荷造り紐、ハサミ
・ドライバーと六角レンチ
・精密ドライバーと乾電池
・延長コード
・フック類
・ビスと釘
・使用頻度ごとの収納の注意点
・よく使うモノの収納
・出番の少ないモノの収納
・まとめ


今こそ日用品の収納を見直しして作業効率をアップさせましょう。

日用品の収納を見直してみよう

872608370

とりあえず全部集めてみる

もしも家中のあちこちに、工具類やテープ類が散らばってしまい込まれていたとしたら、とりあえず全部一か所に集めてみましょう。ドライバーがいくつも出てきたり、ネジが沢山あったりと必要以上に所有していたことに気付くことがあるかもしれません。

ざっくりグループ分けしてみる

集めたら今度はざっくりとグループに分けていきます。ドライバーやスパナなどの工具類、ビニールテープやガムテープなどテープ類、紐類、ネジや釘類、S字フックなどのフック類、延長コードなどのコード類、のこぎり・カッター系など、モノの種類や量に個人差はあると思いますが、分けることで必要のないモノも見えてきます。

使わないなら減らす

こんなにいらないな、この先使わないな、使い方もよく分からないな……そんなモノがありましたら思い切って減らしていきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.