くらし情報『真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】』

2019年1月15日 18:00

真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】

・寒四郎(かんしろう)
寒の入りから数えて4日目。麦の厄日とされていて、この日が晴れだとこの年は豊作とされており、反対に雨や雪だと凶作になるという言い伝え。

・寒九(かんく)
寒の入りから数えて9日目。この日は、寒四郎と真逆で、この日の雨はこの年の豊作を暗示し、寒九の雨と呼ばれます。

「小寒」の頃にわかる冬太り

491204132


1月1日の大正月に、1月15日の小正月。本来はこの小正月までが松の内です。

小寒の期間は行事が多く、年末年始のご馳走に、鏡開きのお餅や、新年会でのお酒や食事にとずっと飲み食いしている時期ですよね。年末年始休暇もあり、こうなれば必然的に気がついたら太っていた〜!と、ハッとする時期でもあります。食べたい〜でもカロリーは落としたい、そしてできれば胃腸に良くて美味しいものがいい!そんな願いを叶えてくれるのが、今回のメニューにもなるタラと大根なんです。

冬のダイエット成功の秘訣は、体を温める鍋やスープで代謝を上げながら、しっかりと栄養も摂り、少ない量の食事でも満足感があることが大切ですからね。

注目の食材「タラ」と「大根」

972090162

88665351


今回おすすめの食材は、カロリーが低く胃腸に良いコンビのタラと大根です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.