くらし情報『散らからない! キッチンカウンターをスッキリ保つコツ』

2019年2月6日 11:00

散らからない! キッチンカウンターをスッキリ保つコツ

目次

・まずはキッチンカウンターに物を置いてしまう原因を考える
・キッチンカウンターをスッキリさせるための3つのステップ
・【ステップ1】カウンター上のものをなくして、分類する
・【ステップ2】キッチンカウンターに置かないものの定位置を決める
・【ステップ3】動線を考えた上で置くものを決める
・キッチンカウンターを物置状態にしないための習慣づくり
・まとめ
1


こんにちは。ライフオーガナイザー®の橋本智子です。

キッチンだけではなく、キッチンカウンターにも物が多いので、スッキリさせたいというお悩みをよく伺います。

その原因は、実はキッチン以外にあることも。そのため、スッキリさせるためには、整理や仕組みづくりが必要だったり、片づけの習慣の見直しが必要になってくる場合があります。

今回は、キッチン・ダイニング・リビングを繋ぐスペースでもあるからこそ、いろいろな物が溜まりがちなキッチンカウンターの整え方をご紹介します。

まずはキッチンカウンターに物を置いてしまう原因を考える

散らからない! キッチンカウンターをスッキリ保つコツ


キッチンカウンターに置かれている物として多いのが
・郵便物やDM、子供のプリントなどの書類
・家の鍵や財布
・空き瓶やペットボトル
・ペンなどの文房具
・薬・サプリ・調味料など
・アクセサリー類
などがあります。

キッチンに関係する物もありますが、キッチン関連以外で溢れてしまった物の溜まり場にもなりがちです。原因は「戻す場所が決まっていない」「戻しやすい場所に定位置が作れていない」ということ。

上記の物についても「置いてはいけない」ということではありません。整理したうえで「戻しやすい定位置」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.