くらし情報『洋服が捨てられない! そんな人にぜひ実践してほしい3つのこと』

2019年3月11日 16:30

洋服が捨てられない! そんな人にぜひ実践してほしい3つのこと

こんにちは。ライフオーガナイザー®、クローゼットオーガナイザー®近藤こうこです。

クローゼット収納コンサルティングをしていて、お客様から一番ご相談をうけるのが「洋服が捨てられない」というお悩みです。そしてみなさんが共通しておっしゃるのが「本当に必要な服がわからない」ということ。出産を機に生活も体型も一変し、何を着ればよいのか分からなくなってしまうというケースもよくあります。

目次

・【ステップ①】自分の「好き」を考える
・ライフステージで変化する「なりたい女性像」
・「自分の好き」を導くためのコラージュ作り
・【ステップ②】ライフスタイルを考える
・お洋服とライフスタイルの関係性
・自分にとっての適正量と必要アイテム
・【ステップ③】自分の「似合う」を考える
・意外と知らない自分の「似合う服」
・「自分の似合う」を知る方法
・まとめ


そこで私がおすすめしているのが、お片づけ前の「思考の整理」。どんなファッションライフを送りたいかを一度じっくり考えてみることで、本当に必要な服が明確になり、お洋服の断捨離がぐんとラクに楽しいものになります。

今日はその「思考の整理」を3ステップに分けてご紹介します。

【ステップ①】自分の「好き」を考える

ライフステージで変化する「なりたい女性像」

916278446


まず一番はじめに考えたいのは、「何が好き」で「どんな服を着たい」のか。

そして、そのために必要なのが、なりたい女性像を明確にすることです。

「可愛らしく見られたい」「クールでかっこよく見られたい」など、なりたい女性像は人それぞれ。そしてなりたい女性像によって、理想とするファッションのテイストも変わってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.