くらし情報『忙しい朝もスムーズにお化粧できる時短メイク収納法』

2019年2月1日 11:00

忙しい朝もスムーズにお化粧できる時短メイク収納法

こんにちは!南の島でお片付け・整理収納アドバイザーの川根礼子です。

みなさん、メイクは毎日されますか?私はメイクをすることで、一日シャキッと過ごせるので、家にいる時・外出する時を問わずメイクをしない日はほぼありません。気づけばメイク歴はもう〇十年!(笑)

目次

・メイクする場所と収納スタイル
・メイク収納のBEFORE
・メイク用品の数
・引出し収納
・メイク収納のAFTER
・メイク用品の数
・収納は無印良品と100均で
・現在の引き出し収納
・配置の一工夫でメイクを習慣化
・メイクする順番に置く
・まとめ


いろいろなメイク用品を使ってきましたが、ここ数年でやっと自分に合う、そして使いこなせる定番のメイク用品が定まってきました。

数はかなり減りましたが、少しも不便なくいつも通りにメイクできています。それどころか、この収納法にしてからは自然にメイクが完成している感じ!?メイクアイテムをあれやこれやと迷う事もなく、時短と気持ちの余裕にも繋がるようになりました。

そんな我が家のメイク収納法を、BEFORE・AFTERでご紹介致します。

メイクする場所と収納スタイル

20190128 045459963 ios


鏡台、洗面所、リビングや寝室、そして小さなお子様がいるご家庭ではキッチンで、とメイクをする場所はさまざまだと思います。そして収納法もポーチに入れたり、立てて収納したりといろいろですね。

私は寝室の鏡台、引き出しのひとつにメイク用品を収納しています。以前は、鏡台上のカゴにまとめて出しっ放しにしていたりしていましたが、いろいろ経てこの形に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.