くらし情報『羽毛布団がフワッとよみがえる! プロのクリーニング&リフォームレポ』

2019年4月2日 20:30

羽毛布団がフワッとよみがえる! プロのクリーニング&リフォームレポ

放湿性に優れているので、布団を干すのは月に1度くらいでも大丈夫です。

干す場合は日陰干しがベター!羽毛布団の天日干しはあまり良くないと言われていますが、これは布団の生地が太陽で傷んでしまうと中の羽毛が出てしまって嵩が減ってしまうから。羽毛自体は太陽で傷むことはないようですが、大切な羽毛布団を長く使うためには、日陰干しの方がいいですね。

「こちらが頭、表はこちら」と決めずに、上下裏表をまんべんなく交代しながら使うようにしましょう。そうすることで、羽毛の偏りや生地の傷みを防ぐことができます。

羽毛布団のクリーニング&リフォームはいつ頃が正解?

1536226795720


羽毛自体は、長くて20年~お手入れ次第では30年程使うことができるものですが、長年使っているとどうしても側生地(布団の中身を覆う布地)が傷んだり、羽毛が壊れてしまったり粉々になってしまいます。こんな風に感じたら、クリーニング&リフォームを行うタイミング!

①布団が臭う
②いつも湿った感じがしている
③側生地が汚れてきた・破けている箇所がある
④嵩がへって以前より厚みがなくなり暖かくない
⑤部屋の中に、なぜか羽毛が飛び散っている

①と②だけだったらクリーニングだけで十分。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.