くらし情報『「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート』

2019年2月26日 11:00

「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート

こんにちは。名古屋在住ライフオーガナイザー®︎中矢くみこです。

子どもにとって、毎日の片づけやすさを左右するランドセル置き場。専用のランドセルラックや、「ニトリ」のカラーボックスは特に人気ですよね。

目次

・1年生向き!奥行きと高さが魅力
・ランドセルの上げ下ろしが楽ちん!
・正面からも出し入れしやすい!
・カラーボックス用ボックスとの相性も良い!
・実際の引き出しの中は……?
・身支度用品
・持ち帰ったプリント類
・教科書は棚の上に
・3年生になって変わったのは高さ!
・まとめ


そんな中、わが家ではおもちゃ収納として使っていた「IKEA」のトロファストを有効活用するために、ランドセル置き場に転用!

現在、小学3年生の子が1年生の頃から使い始めて約3年。実際の使い勝手はどうなのか?について紹介します!

こちらがわが家で使っているタイプです▽

1年生向き!奥行きと高さが魅力

ランドセルの上げ下ろしが楽ちん!

トロファストの魅力は、何と言っても高さと奥行きです。

トロファストの高さは55cm。

この高さは、1年生の身長では、だいたい腰〜お尻くらいになるのですが、この「高すぎず低すぎない高さ」のおかげで、重いランドセルをトロファストの上に直接置くことができるんです。

2019 02 19 14.22.58


1年生にとっては重い重いランドセル。一度床に置いてしまうと、上に持ち上げるのが面倒で、ついつい床に放り込っぱなし……なんていうことも。

なので、帰ってきたら、トロファストの前に立つだけで、楽にランドセルをおろせる上に、片づけも完了!一石二鳥なんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.