くらし情報『美肌づくりに! 春キャベツと蛤のおぼろスープ【二十四節気の時短レシピ】』

2019年2月19日 19:20

美肌づくりに! 春キャベツと蛤のおぼろスープ【二十四節気の時短レシピ】

皆さま、こんにちは。⼆⼗四節気ホリスティッククッキングスタジオを運営する細谷ゆかりです。

今回は、連載「二十四節気の時短レシピ」にて、雨水の頃に食べるのがおすすめな「春キャベツと蛤(はまぐり)のおぼろスープ」のレシピをお届けします。

目次

・「雨水」とは?(2月19日~3月5日まで)
・ひな祭りは、もともと無病息災を願う厄払いの行事だった
・注目の食材「美肌づくりに!春キャベツ」
・ひな祭りといえば、蛤(はまぐり)
・「春キャベツと蛤のおぼろスープ」の作り方
・まとめ


美肌づくりに! 春キャベツと蛤のおぼろスープ【二十四節気の時短レシピ】

「雨水」とは?(2月19日~3月5日まで)

879741460


今回は、二十四節気のスタートから2番目の節気「雨水」となります。読み方は、「あまみず」と読んでしまいそうですが、「うすい」と読みます。

2019年の雨水の日は、2月19日。雨水の期間は、2月19日〜3月5日までとなります。

降る雪が雨へと変わり、その雨が大地を潤し植物が芽を出し始める頃で、雪解けも始まり、農耕の準備が整ってくる目安とされてきた節気となります。

雨水とは、まさに春はじめの恵みの雨に大地が目覚めるということですね。

昔から、雨水の時にひな人形を飾ると良縁に恵まれる、とされているのは、雨水は水→水は命の源→命を育む源は母、ということで女の子が良縁に恵まれ、子宝を授かるという言い伝えがあるからです。

では、ひな祭りの由来について紹介します。

ひな祭りは、もともと無病息災を願う厄払いの行事だった

806837974


雨水の後半にある行事は「ひな祭り」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.