くらし情報『意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種』

2019年4月20日 11:00

意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種

こんにちは♪キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

バレンタインやひな祭りが終わり、温かくなってくると、次に来るイベントは何を思い浮かべますか?欧米ではクリスマスをしのぐほど重要なイベントである「イースター」は春のイベント。日本でも、ディズニーランドのイースターイベントが人気で、年々認知度が上がってきていますが、実際にどんなことをするのかはまだあまり知らない方も多いのではないでしょうか。

イースターってなに?どんなことをするの?そう思う方のために、まずは簡単にどんなものかご紹介していきましょう♪

イースターとは?

目次

・イースターとは?
・イースターエッグって?
・卵の中身の出し方
・イースターエッグの色付け方法①:絵の具
・イースターエッグの色付け方法②:食用色素
・イースターエッグの色付け方法③:植物色素
・まとめ
511599282


「イースター」とはキリスト教の祭りの1つです。イエス・キリストが十字架にかかって亡くなった3日後に、復活したことを記念して祝う「復活祭」のことをイースターと言います。誕生を祝うクリスマスと、亡くなった後に復活したことを祝うイースターは、キリスト教にとってとても重要なお祭りとして各地でお祝いされています。

日にちはいろいろな説がありますが、今は一般的に春分の日の後、最初の満月がきた後の最初の日曜日とされています。言葉にするとちょっとややこしいですね。時期的に言えば、春分の日~1カ月くらいの間にくるのですが、毎年満月がいつ来るかによって日にちが変動してしまうんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.