くらし情報『使い方は無限! IKEAのジップロック袋「ISTAD(イースタード)」』

2019年3月29日 11:00

使い方は無限! IKEAのジップロック袋「ISTAD(イースタード)」

こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

IKEAに行ったら必ずリピ買いをし、友人から頼まれる物ナンバーワンでもあるプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。我が家ではIKEAが日本に来てからずっと切らさずに使い続けています。今回はそのISTADの魅力と、あれこれ便利な使用例をお伝えしていきます。

目次

・「ISTAD(イースタード)」の特徴と魅力
・サイズと価格
・デザイン
・特徴
・我が家の「ISTAD」のリアルな使い方
・食品の保存
・人とやりとりするモノ
・衣類等のパッキング
・持ち歩くもの
・仕事でも
・季節の雑貨
・細かいもの
・まとめ


「ISTAD(イースタード)」の特徴と魅力

Img e6151


ヘラス・テラス´s

サイズと価格

サイズは3種類あり、1箱に2サイズずつ入っています

【大】
28.5×41cm 6L 15枚/27×34cm 4.5L 15枚…30枚入り
【中】
24×26.5cm 2.5L 25枚/20.5×20.5cm 1.2L 25枚…50枚入り
【小】
18×21.5cm 1L 30枚/15×15.5cm 0.4L 30枚…60枚入り

どのサイズも1箱299円(税込)とかなりコストパフォーマンスに優れています。繰り返し使えますが、使い捨てしても惜しくない値段設定が本当に嬉しいです。

デザイン

売り場へ行くと大体、1サイズ1~2種類のデザインが置かれています。色の組み合わせや柄もさまざまで、選ぶのも楽しいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.