くらし情報『おもちゃを分かりやすく整理整頓! 100均グッズでの子ども部屋収納』

2019年4月11日 19:30

おもちゃを分かりやすく整理整頓! 100均グッズでの子ども部屋収納

子どもの成長に合わせた収納法と片付け方とは?

目次

・子どもの成長に合わせた収納法と片付け方とは?
・片付けをするときの子どもへの声かけ
・おもちゃ収納はざっくり&きちんと
・おもちゃ収納に使える100均アイテム
・片付けしやすくなるラベリング方法
・"蓋"を上手に使った片付け(収納)方法
・蓋とボックス本体の色を変えておしゃれに
・まとめ
Img 5906


こんにちは。Instagramでは整理収納を主に投稿させていただいています!元保育士で、現在小学生2年生になる双子のママをしているankoです。

どんなに片付けてもすぐに散らかってしまう、なかなか子どもが片付けようとしないなど、小さなお子さんを抱える親御さんにとって、おもちゃの収納は悩みの一つ。

収納やインテリアなどをメインに投稿しているInstagram内でも、どうすれば子どもがきれいに片付けられますか?などのコメントをいただくことが多く、あらゆる収納の中でもおもちゃは、親にとって一つの課題のように感じます。

上の写真は、我が子が保育園の年中さんぐらいの時のリビングのキッズスペースになります。

子どもの様子を見ていると、2歳から3歳ごろにかけて、物を何かに見立てて遊ぶ『見立て遊び』や、大人のマネごとから始まり、子ども自身が何かの役になりきって遊ぶ『ごっこ遊び』などが見られるようになってきます。

実はその『ごっこ遊び』の時期こそ、私の考える「見せる収納」に切り替える、ベストなタイミングなんです。

865670574


我が家の場合、ちょうど子ども達がお店やさんごっこにハマっていた時期もあり、毎日のようにおままごとをして遊んでいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.