くらし情報『頑張らなくてOK! 毎日のお弁当作りを楽にする「マイルール」で朝時短』

2019年4月25日 11:00

頑張らなくてOK! 毎日のお弁当作りを楽にする「マイルール」で朝時短

「お弁当のマイルール」で朝時間を快適に!

目次

・「お弁当のマイルール」で朝時間を快適に!
・お弁当づくりを楽にする5つのポイント
・①作る時間は15分
・②基本メニューは主菜1品&副菜2品&プチトマト
・③朝作るのは1品だけ
・④週に一度はパン・スープ・麺でマンネリ防止
・⑤市販の冷凍食品は最小限に
・まとめ
139831499


こんにちは。ライフオーガナイザー®クローゼットオーガナイザー®近藤こうこです。

お料理が好きだとしても、早起きして時間に追われながらのお弁当作りは結構辛いもの。私もお弁当作りに慣れないときは、毎日いろいろなメニューに挑戦して、手がかかるものも「子どものためだから」と頑張り、毎日へとへとでした。

でもあるとき、お弁当づくりを続けるためには「頑張りすぎないこと」が大切だということに気づいたんです。そしてたどり着いたのが、「楽で、おいしくて、体にいいお弁当」を頑張らなくても作ることができる「マイルール」でした。

お弁当作りもある程度ルールを決めてしまえば、気持ちも楽になりますよ!今回はそんな私の「5つのマイルール」をご紹介します。

お弁当づくりを楽にする5つのポイント

1050009696

①作る時間は15分

お弁当の仕上がりの良さに、作る時間の長さはあまり関係ありません。

工夫をすれば短時間でもきちんとしたお弁当を作ることができる、そう気づいてからは、ある程度時間を決めて、その時間の中でどうするのが効率よいか、を考えることにしました。

必要な時間は人それぞれだと思いますが、朝食も和食で、かつしっかり食べる我が家の場合、お弁当を作る時間はできるだけ短くしたいと考え、15分に設定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.