くらし情報『突っ張り棒が便利! 洗面台下の収納を増やす裏技』

2019年4月24日 16:30

突っ張り棒が便利! 洗面台下の収納を増やす裏技

シャンプーやコンディショナーの詰め替えなど、入れたいものはあるけれど少し使いづらい洗面台下。薄暗いので細々したものはどこに行ったか分からなくなるし、特に古い賃貸物件に住んでいると、脱衣所内に他の収納スペースがなくて入りきらない!なんてことも。

でも、よくよく見ると洗面台下って意外と高さがあるんです。普通に収納しているだけだと、高さはあるのになんとなく空間を有効に使いきれていない気が……。

目次

・使うものは突っ張り棒2本!洗面台下の収納スペースを増やす
・突っ張り棒の棚に使えるオススメ収納用ボックス
・まとめ


この高さを利用すれば、もう少し収納が増やせるかも?

ということで、今回は突っ張り棒を使って「もったいない」洗面台下のスペースを有効活用する方法をご紹介します。

使うものは突っ張り棒2本!洗面台下の収納スペースを増やす

使うものは突っ張り棒2本です。突っ張り棒は100均で購入可能です。

ご自宅の洗面台下の大きさに合わせて、サイズの合う突っ張り棒を用意しましょう。

Dsc01313


洗面台下の洗面ボウル付近に、奥と手前にそれぞれ突っ張り棒を突っ張ります。S字パイプが邪魔な場合は、パイプを避けて突っ張りましょう。

これで完成!あとは、好きな収納用のボックスを置くだけです。

Dsc01314


奥側の突っ張り棒を、手前側のものより少しだけ下にずらして突っ張るのがコツ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.