くらし情報『悩みを解決! 「手が届きにくい場所」の使い勝手を良くする収納方法』

2019年5月2日 19:30

悩みを解決! 「手が届きにくい場所」の使い勝手を良くする収納方法

持ってもぐらぐらしない。
・透明なので中に何が入っているのかがすぐ分かる。
(扉を閉めれば隠れるので中身がカラフルでもストレスに感じない)
・我が家の吊戸棚の奥行きにサイズがぴったりだった。
ということでした。

特に取っ手がボックスの上から下までしっかりあるので、とても掴みやすいのです。高い場所でもさっと取り出せるので、お気に入りの収納アイテム。

透明なのが好みでない場合は、持ち手付きの白いボックスもありますよ。

悩み②:押し入れや廊下収納など奥行きがあるスペース

ikeaskubb


次に、押し入れの天袋や廊下収納の高い場所。奥行きがあるうえに、高さもあるので、踏み台や脚立が必要です。

ここで大活躍しているのが、IKEAのSKUBBシリーズ!その中でも奥行きが55センチある、大きなボックスがピッタリでした。このSKUBBのボックスは、とても軽いので、高い場所に収納しても出し入れがしやすいです。また、前に持ち手もあるので、中身を取り出すときは引っ張って取り出すこともできます。

押入れの天袋は細々したものをバラバラと収納していて、どこに何があるのか分かりにくかったのですが、IKEAのSKUBBに同じ用途で使うグッズをまとめて収納したところ、スッキリ!

ラベルを貼って、さらに分かりやすくなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.