くらし情報『すぐ手に取れる仕組みがカギ! 掃除グッズの収納法』

2019年5月3日 19:30

すぐ手に取れる仕組みがカギ! 掃除グッズの収納法

掃除グッズにすぐ手が届くメリット

目次

・掃除グッズにすぐ手が届くメリット
・手に取りやすい掃除グッズの収納法
・使う場所の近くに置いておく
・あえて出しっぱなしにしておく
・引出内を整理する
・まとめ
973213816


こんにちは。ライフオーガナイザー®の橋本智子です。

掃除が大好きではない私にとって、掃除を始めるためのハードルを下げる一番の方法は「掃除道具を手に取りやすくすること」です。

「さあ、掃除を始めよう」と思った時に、さっと掃除機やモップ、雑巾やスポンジ、洗剤などに手が届くことがとても重要で、反対に、掃除グッズを取り出すのが手間だな……と感じてしまうと、なかなか掃除が習慣化しません。

掃除グッズを取り出しやすくすることで
・掃除に取り掛かるまでの時間が省け、家事時間の短縮につながる
・自分だけが掃除をしなくても家族もできるようになる
・掃除の頻度が高くなる
などメリットはいろいろあります。

既に掃除が習慣になっている場所や、掃除が苦ではない場所はあえて変える必要はないかもしれません。ですが、掃除するのを面倒に感じたり、毎年大掃除に時間をかけるのがストレスに感じている場所があるなら、それらを掃除する頻度を増やすためにも、お気に入りの掃除道具を選んだり、収納方法そのものを見直してみませんか?

手に取りやすい掃除グッズの収納法

収納する上でのポイントは、自分一人だけが掃除担当にならないようにするために、家族にも掃除道具の収納場所を共有しておくことが大切です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.