くらし情報『洗面台を快適に! 狭い鏡裏収納を使いやすくするコツ』

2019年5月9日 19:30

洗面台を快適に! 狭い鏡裏収納を使いやすくするコツ

こんにちは、広島市のライフオーガナイザー®️木原ことのです。

朝一番に家族みんなが使うスペースが洗面台!だからこそ“いつもスッキリ”をキープしたいのに、「気を抜くとごちゃごちゃしてしまう」「なぜだか使いにくい」とプチストレスを感じている方も多いようです。

目次

・【実例】わが家の鏡裏収納
・洗面台の鏡裏収納の特徴
・鏡裏収納を使いやすくするアイデア
・人別・背の高さ別で分ける
・使用頻度で分ける
・1.高さで分ける
・2.中央・左右で分ける
・まとめ


洗面台は限られたスペースですが、日常におけるさまざまなことを行う場所。そのため、モノが常にあふれがちになるのです。

洗面台の鏡裏収納は、鏡を閉じてしまえば見えない場所になるため、生活感のあるものを収納しておくにはとても便利なスペース。しかし見えないからとアレコレ詰め込んでしまうと、あっという間にゴチャついてしまう危険な場所とも言えます。

ですが、モノの持ち方や収納グッズの選び方・使い方などのアイデアで、グッと使いやすくすることは可能です。

今回は、風通しよく清潔感のある空間を目指した洗面所をご紹介いたします。

【実例】わが家の鏡裏収納

Img 20190421 202942 1


こちらが全景です。

【右側・妻エリア】下から……
1段目・基礎化粧品
2段目・ヘアケア
3段目・ブラシ
4段目・これらのストック

【中央・共有】下から……
1段目・ティッシュボックス、綿棒、除菌ハンドジェル
2段目・置時計
3段目・口紅、リップブラシ、ヘアクリップ、ヘアピン
4段目・オイルベルジュ
5段目・エッセンシャルオイル
6段目・使っていないタングルティーザー(ヘアブラシ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.