くらし情報『ラグ・マットをやめてみて起こった暮らしの変化【実例つき】』

2019年5月31日 16:30

ラグ・マットをやめてみて起こった暮らしの変化【実例つき】

目次

・ラグやマットを敷くメリット・敷かないメリット
・ラグ・マットをやめた場所・やめなかった場所
・まとめ
886697628


こんにちは。ライフオーガナイザー®の橋本智子です。

みなさんの家の中に、ラグやマットを敷いている場所はどれだけありますか?

ほぼ全ての部屋に敷いている、逆に一切敷いていない、部屋によって違う、など家の中でもそれぞれの状況がありますよね。

我が家でも、以前はリビングやキッチンなどには必ずラグやマットを敷いていましたが、一時的にラグやマットをなくしてみた結果、このままでも良いのではないか?と思えるメリットもあり、そのまま敷かなくなった場所があります。反対にやめてみたけれど、やっぱり必要だと感じた場所も。

敷く派、敷かない派、ときっぱり決めている訳でもなく、場所によって感覚的に敷く・敷かないを決めています。

今回はラグやマットを敷くかどうかを決めた経緯や、やめてみて感じた暮らしの変化についてまとめてみました。

ラグやマットを敷くメリット・敷かないメリット

4


ラグやマットを敷くメリットとして感じるのは

・床に傷がつかない
・小さな子どもが転んだ時の安全対策になる
・防音効果がある
・冬場に敷くと温かい
・インテリアとしても楽しめる
など、いろいろあります。

子どもがつかまり立ちから歩き始めのころは、とにかくよく転ぶし、たまにソファーなどから落ちてしまうことも……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.