くらし情報『生活感の出ない美しいリビングのつくり方。引き算の発想ですっきりと!』

2019年5月29日 12:30

生活感の出ない美しいリビングのつくり方。引き算の発想ですっきりと!

こんにちは。ライフオーガナイザー®、クローゼットオーガナイザー®近藤こうこです。

すっきりとおしゃれに見せたいリビング。でも過ごす時間が長い分、物が散らかりやすく生活感が出やすい空間でもあります。また、おうちの中でも比較的広いスペースだからこそ、どんなインテリアを置けばよいのか、収納家具はどう選べばよいのか……悩んでしまいますよね。

目次

・テクニック①:家具や収納は最小限に
・テクニック②:電気コードは上手に隠す
・テクニック③:飾るのは観葉植物のみ
・テクニック④:カラーを統一する
・まとめ


私もインテリアには詳しくありませんし、気の利いた装飾も得意ではなく、できることなら掃除やお片づけも最低限に抑えたいと思うタイプ。そこで考えたのが、今からご紹介するちょっとしたテクニックでした。

インテリアに詳しくなくても、おしゃれな空間作りが苦手でもOK!ほんの少しの工夫で、リビングはすっきり美しい空間に見せることができます♪

誰でも実践できる簡単テクニック、ぜひ参考にしてみてください。

テクニック①:家具や収納は最小限に

3


https://borganize.exblog.jp/

ソファーにローテーブルに、テレビ台、本棚……。よく使うリビングには、家具や収納もたくさん必要!ひょっとして、そんな風に思っていませんか?

リビングで使うものは意外と限られていて、実はそれほど多くの家具や収納を必要としません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.