くらし情報『モノを包むだけじゃない!? ストレッチフィルム活用法6選』

2019年6月3日 19:30

モノを包むだけじゃない!? ストレッチフィルム活用法6選

こんにちは!整理収納アドバイザー&クリンネストの小野田亜由美です。

毎日出てくるゴミの中でも特に処理が面倒だなと思うのが、定期的にしなくてはならない新聞や段ボールをまとめる作業。私の場合、形がそろっていても紐で縛るのが下手なのか、いつもイライラしながらやっていました。

・「ストレッチフィルム」って何?
・こんなに使えて便利!ストレッチフィルムの使用例
・➀新聞や段ボールをまとめる
・②不揃いな木材や剪定後の枝も、簡単に片付け完了!
・③予備のネジやビスも失くす心配なし!
・④商品を丁寧に梱包してお届け!
・⑤引っ越しで活躍!引き出し付き家具の移動に使える
・⑥汚れ防止に活躍!
・まとめ
そんな時に見つけたのが、今回ご紹介する「ストレッチフィルム」。実はコレ、まとめる以外にも活用法があって、ぜひオススメしたい商品なのです。一家に一台?いや、一家に一本あると便利ですよ!

「ストレッチフィルム」って何?

20190520 071749307 ios


みなさんは「ストレッチフィルム」という商品をご存知でしょうか?

簡単に言うと、梱包用のラップです。ラップと言っても、食品には使えませんので、ご注意くださいね。

ホームセンターなどのレジで、ラップ片手に商品を手際よく梱包されるスタッフの方を見たことはありませんか?「ストレッチフィルム」とは、まさにこのラップのことで、今では100円ショップでも購入できます。

商品名はさまざまで、「梱包用フィルム」「ハンディラップ」とも呼ばれています。フィルムは透明で伸縮性があり、手で簡単に切れるので非常に扱いやすいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.