くらし情報『「育児中でもスムーズに買い物したい!」を叶える5つのテクニック』

2019年6月11日 19:30

「育児中でもスムーズに買い物したい!」を叶える5つのテクニック

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の都築クレアです。

育児中の買い物って、大変ですよね!

目次

・【コツ1】スーパーに入る前に約束
・【コツ2】探し物ゲームで買い物リストをクリア!
・【コツ3】乗れるカート&子ども用カートのあるお店を使う
・【コツ4】まとめ買いの日を決めて、イベント化する
・【コツ5】おやつを切り替えの切り札に
・まとめ


2 84


でもだからといって、貴重なひとり時間に、スーパーの買い物を当てるのもなんだか切ない。本当は子連れでも、一緒に楽しみながらスムーズに買い物が済んだら、こんなにありがたいことはないですよね?

そこで今回は、未就学児から小学校低学年の子どもと一緒にスムーズに買い物を済ませるテクニックを5つご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

【コツ1】スーパーに入る前に約束

179167958


次々とカゴに入っていく物、たくさん並んだお菓子、子どもだってあれもこれも欲しくなって当然ですよね。入店して、あれもこれも欲しくなってしまった後から「ひとつだけよ」と言っても、収まりがつかなくなることが多いです。

1018793058


お店に入る前の“落ち着いた状態”で、「○個だけね」。買わない日なら「今日は買わない」と、しっかりと約束しておくのが効果的です。

それでも、あれこれ欲しがるときは、予算を決めて「○○円までなら、いくつでもいいよ」と言うのがオススメです。自分でも値段がわかる年齢だと、算数の勉強にもなるのでいいですよ!この方法にすると子どもの視点も変わって、「自由に何種類か好きなものを選べる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.