くらし情報『掃除が面倒! すぐ掃除に取りかかれる収納のコツ4つ』

2019年6月16日 11:00

掃除が面倒! すぐ掃除に取りかかれる収納のコツ4つ

目次

・ポイント(1):出しっぱなし収納を取り入れる
・ポイント(2):使う場所に収納する
・ポイント(3):浮かせる収納を使う
・ポイント(4):一緒に使う掃除グッズをまとめる
・まとめ
941862716


こんにちは!整理収納アドバイザーの三吉まゆみです。

みなさんはお掃除は得意ですか?苦手な人、やらなくていいならやりたくない……という人も多いことと思います。何を隠そう、実は私も掃除は大の苦手!

でも、掃除しないと汚れはどんどん溜まっていきます。そして、手をつけられないレベルに汚れてしまうと、どんどん「やりたくないなぁ……」という気持ちに。見て見ぬふりしていても、なんとなく「いつかはやらないとな……」と気分が落ち込んでしまいますよね。

そこで今回は、気持ちが落ち込まないために、日頃の掃除を少しでも楽に取りかかれるような収納方法をご紹介します!ぜひ試してみてくださいね♪

ポイント(1):出しっぱなし収納を取り入れる

毎日のように使う掃除グッズってありますよね。例えば、掃除機やクイックルワイパー、ハンディモップなどです。これらはしまい込んでしまうと、掃除のたびに取りだすのが面倒。

けれども、見えていてもそこまで邪魔にならず、見た目もシンプルなデザインの掃除グッズなら、出しっぱなしでもインテリアの邪魔になりません。

すぐ手に取れる場所に置いておけば、ササッと掃除できます。「掃除したくないな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.