くらし情報『デジタルを手軽にうまく活用して整理しよう! 年賀状の整理と片づけ方』

2020年1月25日 19:30

デジタルを手軽にうまく活用して整理しよう! 年賀状の整理と片づけ方

こんにちは、広島市のエバーノートマスター木原ことのです。

ひと回りくらい年下の新婚さんに、年賀状は何枚くらい出している?と聞いたところ、「出してません」とひとこと。では奥さんは?と聞くと、「多分出してないと思います」と。(!)

目次

・Evernote × 年賀状のメリット
・Evernoteで年賀状を管理する手順<保存と検索>
・1. 年賀状の写真を撮影してエバーノートに保存する
・2. エバーノートアプリに年賀状用の「ノートブック」を作る
・3. 保存した年賀状を検索してみよう
・Evernoteの無料プランは30日間で60MB
・まとめ


じゃあLINEで?と聞くと「うーん、まあ、お正月にLINEをすることがあれば……」

何とも時代は変わるものですね。それでも届いた年賀状を見ると、季節感を感じられるし、友人知人の近況を知ることができるので、楽しみにしています。

しかし毎年全て保管するとなると増える一方、保管するスペースも必要。それに正直なところ、昔のようには年賀状の管理に手をかけられなくなってきました。

そこでぜひオススメしたいのが、デジタルを使った整理術。みなさんも一度は聞いたことがあるかもしれません、ノートアプリ【Evernote】の出番です。

Evernote × 年賀状のメリット

Screenshot 20191221 142011


エバーノートに取り込んだ年賀状のデータはクラウドに保存できます。そのため場所を取りませんし、長期にわたって保存できます。しかも、いつでもどこでも年賀状を確認することができます。

年々増えるデータ化された年賀状は、エバーノートの検索機能で探すことができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.