くらし情報『流行のコードレス掃除機とコードあり掃除機を検証! メリット・デメリット』

2020年1月9日 19:30

流行のコードレス掃除機とコードあり掃除機を検証! メリット・デメリット

目次

・コードレスを初めて手にした感想は?
・吸引力だけじゃない!オススメしたいポイントは?
・階段掃除もラクラク
・コードレスのメリットは?
・メリット①:コードがないので使う場所を選ばない
・メリット②:付属品がたくさんあるので、場所に分けて使いやすい
・メリット③:自立するので場所を取らない
・双方のデメリットと良さについて
・まとめ
1053193286


こんにちは。実は生まれてこの方コードレス家電を使ったことがなく、時代の流れに全くついて行けておりませんankoです。

私自身、毎日必ず朝と夜、部屋の掃除機をかけるのが日課になっています。

一階のリビングとダイニングは合わせて12畳ほどなのですが、部屋ごとに掃除機をかけてはコンセントを一旦抜き、また別のコンセントに差し込んで掃除機をかけるという繰り返し。

普段はそれを当たり前のようにやっていますが、ハッキリ言って面倒くさいのオンパレードでした。

また、スティックタイプの掃除機をサブとして使っているのですが、そちらに限ってはコード自体も思っていた以上に短く、掃除機をかけているうちにコードを踏んでしまい、そのうちコードが断線してしまって電源が入らなくなるという事態に。

そんなことが何度もあり、故障して買い直さなければいけないことも多々ありました。

コードレスを初めて手にした感想は?

Atarasiku


サブのスティック掃除機が壊れたのをきっかけに、ようやく私もコードレスを使ってみようと思い、SNSなどでも評価のいいこのシリーズを購入してみました。

こちらは「エルゴラピードパワープロ」。

販売元はエレクトロラックス・ジャパン株式会社というところなのですが、いろいろと調べてみたところ、ストックホルムに本社を置き、初の家庭用電気掃除機を開発、販売されている企業。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.