くらし情報『【最新版】コストコ会員の全種類とコスパを比較してみた!』

2020年1月17日 19:30

【最新版】コストコ会員の全種類とコスパを比較してみた!

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

今回のテーマは、コストコの会員の種類についてです。

目次

・コストコ会員の3つの種類
・コストコの会員とは?
・個人会員(ゴールドスターメンバー)
・法人会員(ビジネスメンバー)
・エグゼクティブ会員
・3種のコストコ会員の違いと特徴
・個人会員と法人会員の違い
・年会費の違い
・ビジネス配送サービスを利用できる
・エグゼクティブ会員との違い
・どのコストコ会員があなたにおすすめ?
・コストコでの買物額が少ない人
・会社経営していてコストコに行く時間がない人
・コストコで月に23,000円以上買い物をしている人
・コストコ会員の登録と活用方法
・コストコ会員の登録方法
・1.直接コストコのメンバーシップカウンターに行って入会する
・2.事前にインターネットで申し込みをする
・コストコ会員登録証
・コストコの会員期限と退会方法
・買い物がお得になるグローバルカードとは
・年会費を実質0円にする活用方法
・まとめ


実は、コストコの会員制度というのは、もともとはシンプルに個人向けと法人向けに分かれているだけだったのですが、2019年からエグゼクティブという種類が追加されて、複雑になってきました。

また、2019年10月からは、消費税も10%になり、コストコの年会費にまで影響がでてきています。

そこで、この記事では、改めてコストコの会員の種類や特徴について、分かりやすくまとめてみましたので、これからコストコの会員になろうと思っている人や、エグゼクティブ会員に興味がある人は、参考にしてくださいね!

では、さっそくいってみましょう♪

コストコ会員の3つの種類

では、まずコストコの会員制度について、改めて見ていきましょう!

コストコの会員とは?

P 20170930 142123


コストコは、会員制スーパーのため、会員にならないと入店することができません。

コストコのロゴをよく見てみると、卸売りを意味する「WHOLESALE」(ホールセール)と書かれているように、元々は小規模ビジネスをしている業者を対象に会員制スーパーを運営してきた歴史があるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.