くらし情報『今年こそ片づけたい! 書類片づけの仕組みをつくるポイント3つ』

2020年2月16日 19:30

今年こそ片づけたい! 書類片づけの仕組みをつくるポイント3つ

ライフオーガナイザー®︎ 門傳(もんでん)奈々です。

片づけに悩むお客様からの質問でよく聞かれるのが「書類の片づけ」に関するもの。
「片づけ方がわからない」

目次

・こんなにあるの⁉家庭の書類の種類
・ポイントは3つ!書類の片付けの仕組みづくり
・①手に取った瞬間に「要・不要」を決める習慣をつけよう!
・②書類によって保管場所や方法を変えよう!
・使用頻度の低い書類の収納
・使用頻度の高い書類
・おすすめ!アプリで書類管理
・③仕組みは定期的に見直そう!
・まとめ

「保管期間がわからない」
などのお悩みが多いようです。

「処分や保管の仕方がわからない」ために、「書類を溜め込む」という悪循環が生まれてしまい、手がつけられない状態になってしまう方も多く見受けられます。

溜まってしまった書類の片付けには時間がかかりますが、一旦書類を処分する流れや仕組みを作ってしまえば、日常の中で書類がたまっていくことはありません。

今年こそ、書類の整理に手をつけてみませんか?

こんなにあるの⁉家庭の書類の種類

Img 2386


我が家に届いたダイレクトメールと郵便

家庭で管理する書類には、家そのものに関するものと人やペットに関するものがあります。家に関する書類は、不動産関連の契約書などの書類、公共料金の支払い、家電マニュアルなどの書類があります。

人やペットに関する書類は、保険や税金関連、予防接種記録、給与明細や学校の書類、レシートやキャッシュカードの明細、外部から郵送で届く手紙やDM(ダイレクトメール)、チラシなどがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.