くらし情報『夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫』

2020年2月28日 19:30

夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫

こんにちは。4人の子どもと暮らすライフオーガナイザー®︎中矢くみこです。

子どもがいると、毎日の洗濯ってとっても量が多いですよね。保育園に通っているとなおさら、毎日の洗濯物は山のようになってしまいます。子どものお世話に手がかかるし、ちょっとした隙間時間を探して洗濯をするのも負担が大きい……。だからこそ、ご主人が「洗濯名人」になってくれたら、とっても助かりませんか?

目次

・洗濯もやりやすい方法はみんな違う
・夫はどうして洗濯名人になったのか?
・①洗濯の仕方を見える化
・②洗剤がわからない!からやめてみた
・③洗濯ハンガーはかけるだけで干せるタイプを
・まとめ


今回は「夫を洗濯名人に!」を合言葉に、洗濯家事を夫とシェアする工夫についてご紹介します。

洗濯もやりやすい方法はみんな違う

洗濯をしてほしい、でも夫は進んではやってくれない……。でももし、ご主人に手伝いたい気持ちがあるなら「洗濯するのって大変かな?」と聞いてみてはいかがでしょうか?

1034696984


ご主人が洗濯するときに、なんとなく気が重くなることを共有してみるんです。

そのときに大切なのは、自分のやり方を押し付けないこと。

「あなたがやりやすいのは〇〇なのね」
「こういうのが気が重くなってしまうのね」といった感じで。

得意不得意なことが違うように、家事のやり方も自分にとってやりやすい方法とやりにくい方法があるので、お互いに知ることからスタートです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.