くらし情報『花屋さんへ行こう! 春を感じる花あしらいで、一足早い春色インテリア』

2020年2月26日 19:30

花屋さんへ行こう! 春を感じる花あしらいで、一足早い春色インテリア

こんにちは。フラワーデザイナーでフォトスタイリストのはぎわらりえこです。

春は四季の中でも、香りで季節を感じる花が多く出回ります。みなさんも、ふっと、春の香りを感じた経験はありませんか?

目次

・春の花ってどんなものがあるの?
・香り豊かな春の花
・ヒヤシンス
・スイセン
・ストック
・スイートピー
・ラナンキュラス
・チューリップ
・原種のチューリップを飾る「インテリア球根」の飾り方
・チューリップの花が終わったあとは
・スイートピーを花瓶に素敵に挿すコツ
・STEP1
・STEP2
・STEP3
・まとめ


今回は、花屋さんの店頭に並ぶ代表的な春の花とその選び方、また後半ではそんな春の花をお手軽に
かわいらしく部屋に飾る方法をご紹介します。

春の花ってどんなものがあるの?

香り豊かな春の花

ヒヤシンス

Dsc 0362


Photo Rieko Hagiwara

ユリ科ヒヤシンス属
和名 : 錦百合

選び方 : 花びらの先がピンとしていて張りのあるものを選びましょう。花色の鮮やかなものがオススメです。

スイセン

Dsc 2973


Photo Rieko Hagiwara

ヒガンバナ科スイセン属
和名 : 雪中花

選び方 : こちらも葉と茎がピン!と真っすぐなものを選びましょう。花びらもみずみずしいものがオススメです。

ストック

Dsc 5592


Photo Rieko Hagiwara

アブラナ科アラセイトウ属
和名 : 紫羅欄花(アラセイトウ)
ストックは、何とご家庭でなじみのある野菜のブロッコリーやカリフラワーと同じ仲間なんですよ!

選び方:花がたくさんついていて、茎が固いものを選びましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.