くらし情報『まな板不要で時短調理・家事シェアにも貢献! キッチンバサミの活用法』

2020年2月14日 19:30

まな板不要で時短調理・家事シェアにも貢献! キッチンバサミの活用法

まな板洗いの面倒をなくす「キッチンバサミ」

こんにちは。ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

キッチンバサミを使う利点は、何といってもまな板を使わなくて済むこと。特に、お肉を切った後の脂でベタベタしたまな板や、色がついてしまったまな板を洗うのは面倒ですよね。キッチンバサミで切れるものは、包丁+まな板からキッチンバサミに切り替えて、手早く済ませてしまいましょう。

目次

・まな板洗いの面倒をなくす「キッチンバサミ」
・鶏肉
・細切れや薄切り肉
・バラバラと散らばりやすい野菜
・ストック品は家族にお任せ!
・調理後の手間を軽減!
・まとめ


1126035108

鶏肉

例えば、鶏肉。唐揚げや、クリーム煮など、一口大に切ることが多いのに、皮は切りづらく筋を切るなど細かな作業もあって、地味に面倒……。キッチンバサミを使うと楽ちんです。

20191111sato 01


出典:https://aika-katazuke.com/

ハサミの先を使って、筋を切ったり、一口大にしています。

細切れや薄切り肉

5人家族のわが家では、フードプロセッサーが大活躍。餃子やハンバーグを作る際には、お肉も野菜も一緒にフードプロセッサーで「刻む」「混ぜる」を済ませます。けれども、細切れ肉や薄切り肉の筋の部分が、刃に引っかかり止まってしまうこともあるので、あらかじめキッチンバサミで小さくしてから投入しています。

20191111sato 02


出典:https://aika-katazuke.com/

お肉の上を持って、下からハサミで切って、ダイレクトに入れています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.