くらし情報『保育園の着替えの準備を楽にしよう! 着替え収納の拠点は「保育園」に』

2020年2月12日 19:30

保育園の着替えの準備を楽にしよう! 着替え収納の拠点は「保育園」に

こんにちは。4人の子どもと暮らすライフオーガナイザー®︎中矢くみこです。

保育園での着替えは、月齢が低いほど数もたくさん必要ですよね。洗濯したら、干して、乾いたものをたたんでしまって、しまったものをバッグに詰めて保育園に持っていく。一つひとつは短時間ですが、積み重なると意外と手間がかかっています。

目次

・保育園を拠点にするってどういうこと?
・メリット1)家での収納スペースがコンパクトになる
・メリット2)時短になる!
・メリット3)着替えの枚数を把握しなくていい!
・まとめ


2020 01 27 11.10.11


http://kumikonakaya.hatenablog.com

そんな着替えの管理を少しでも楽にするために、洋服を全て、保育園の着替えボックスに収納してみませんか?今回は保育園を「着替えを収納する拠点」にすることで、生まれるメリットについてご紹介します。

保育園を拠点にするってどういうこと?

着替えは「洗濯」→「家の衣装ケースなどに収納」→「保育園の着替えボックスに補充」する流れが一般的ですよね。(下の図:家が拠点になっているイメージ)

2020 01 28 10.28.55


http://kumikonakaya.hatenablog.com

家から保育園を拠点に移すというのは、自宅での「しまう」工程を省いてしまうこと。下の図にも示しましたが「洗濯」→「乾いたら保育園に持って行く」という流れにするんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.