くらし情報『IKEAの学習机「ミッケ」を子ども部屋に選んだ3つの理由』

2020年3月29日 11:00

IKEAの学習机「ミッケ」を子ども部屋に選んだ3つの理由

こんにちは。ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみです。

4月から入学、進学など新生活を控えている方の中には、子どもの学習机を購入するかどうか検討されている方もいるのではないでしょうか?

目次

・IKEAの学習机「ミッケ」とは?
・選んだ理由①:自由に選べる
・扉付き収納棚タイプ
・キャスター付き引き出しユニット
・選んだ理由②:軽くて価格が安い
・選んだ理由③:シンプルで大人になっても使える
・「ミッケ」を使って気づいた点&買い足したもの
・デスクライトを購入
・机の汚れが気になる
・デスクの奥行き50cmは少し狭い?
・まとめ


学習机と言ってもさまざまなタイプがあります。学習机を選ぶときも家の間取り、勉強する場所、家族構成など家庭によって変わってきますね。

わが家もさまざまな学習机を検討したのち、小学4年生の3学期にIKEAの学習机「ミッケ」を子ども部屋に購入しました。

今回は、IKEAの中でも人気の高い学習机の「ミッケ」について、わが家が選んだ3つの理由と実際に使って気づいた点などをご紹介します。

IKEAの学習机「ミッケ」とは?

1132308745


IKEAにはさまざまなタイプのデスクがありますが、IKEAのMICKE(ミッケ)シリーズは、スモールスペースにぴったり収まるサイズにデザインされたものです。

勉強用デスク以外にも大人が仕事用デスク、パソコンデスクとして使うこともできる仕様になっています。カラーも選べて、デスクの他に引き出しユニットなどを追加して一緒に使うことで自由にカスタマイズすることも可能です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.