くらし情報『旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ』

2020年5月16日 18:30

旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ

また茹でるときにじっくりと火が通るため、よくアクが抜けておいしく茹でることができます。

たけのこは掘りだした途端、アクがどんどん強くなります。できるだけ早く茹でてアク抜きすることがおいしく食べるコツ。掘ったまま、購入したまま放置せず、すぐにアク抜きをスタートしなくてはいけませんが、茹でてしまえば、冷蔵庫で1週間程度は保存できます。

Img 3981


【アク抜きの必要なもの】
・米ぬか
・唐辛子
・大きな鍋
・水

たけのこのアク抜きに必要なものはこの4つ。スーパーや直売所などで丸ごと購入する場合は、米ぬかと唐辛子をサービスで付けてくれることが多いと思います。もし米ぬかがない場合は、お米のとぎ汁で代用しても大丈夫です。この2つは入れなくて水煮にすることはできますが、アクが抜けず、えぐみが残ってしまうので、おいしいたけのこを食べたい場合はできるだけ入れるようにしてくださいね。

1167766104


たけのこの穂先は固いので、茹でる前に斜めに切り落として、火の通りが良くなるようにします。また、固い皮の部分に切り込みを1~2か所入れます。

Img 3991


お鍋にたけのこが被るくらいの水をたっぷり入れ、米ぬかと唐辛子を加えて茹でます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.