くらし情報『快適なテレワークの環境を作るコツとアイデア』

2020年10月23日 20:00

快適なテレワークの環境を作るコツとアイデア

こんにちは、広島市のライフオーガナイザー®️木原ことのです。

通勤ラッシュの緩和を目指した政府の「働き方改革」など、以前から注目されていたテレワーク。
テレワーク=tele( 離れたところ)+work ( 働く)を合わせた造語です。離れたところで働くという意味。

もし、今まで1時間程かかっていた通勤時間が丸々カットできたら……?
仕事の合間に家事をしたり、自由時間を確保できたり、場合によっては引っ越ししても退職せずに社員として仕事を続けることができたりなど、働き方の選択肢が増えるメリットがたくさんあります。

しかし、家は仕事をする場所でもあり、くつろぐ場所でもあります。
気がついたら休みも取らずに仕事に集中しすぎてしまったり、その逆で思うように仕事が捗らなかったり、オンオフの切替えが難しい点がデメリット。

そのため時間や設備を含めた自己管理が大切です。

この記事では、健康を意識しながら家で快適に仕事をする方法をご紹介します。

ポイント①時間ルールを整える

目次

・ポイント①時間ルールを整える
・ポイント②目に入るモノを整える
・ポイント③WEB会議に備えて背景を整える
・色を使って仕事モードへ切り替える
・光を使って仕事モードへ切り替える
・音を使って仕事モードへ切り替える
・まとめ
Img 20170530 165823


私は外部講座や片づけサポートにお伺いする時以外、基本的には以前からテレワークの環境でした。

テレワークを始めたばかりの頃は、時間管理が本当に難しいと感じていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.