くらし情報『リビングの居心地が悪い!? おうち時間が増えた今、見直したい3つのこと』

2020年10月24日 11:00

リビングの居心地が悪い!? おうち時間が増えた今、見直したい3つのこと

マスキングテープであれば貼って剥がせるため、賃貸の物件でも復旧可能ですし、わざわざホワイトボードなどを用意しなくても済みますよ。

マスキングテープを使う時、ココに注意!

マスキングテープのカラーは、モノトーンを選ぶと空間から浮かなくなります。
また、貼っただけだと寂しいなと感じた時には、写真のようにペンで枠を書いたりタイトルを付けるだけで、ランクアップしますよ♪

リストに見えない家事を書いておくと◎

リストには、見えない家事も書いておくと、わざわざ「あれやって!これやって!」「言う前に気づいてやってよ」ということも減るかもしれませんね。

③クッションを活用しよう

1 1


最後に環境面から。
家でリラックスするには、長時間座っていても疲れにくい環境を作ることが大切です。

お家に置いてあるソファやチェアなどを今すぐに買い替えることは難しいですが、クッションを使うことで、長時間座っても疲れない環境を作ることは可能です。

椅子の背もたれにクッションを置いて、背筋が自然とまっすぐになる位置に腰かけると腰痛も軽減できますよ♪私の家の場合、背もたれにクッションを2つ置いています。そうすると、長時間座っていても疲れにくい体勢となり、ゆったりくつろげます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.